意外な健康食品 チョコレート

16.01.14 / 未分類 / Author:

チョコレートは意外にもダイエットに適した食品だということをご存知ですか。

チョコレートに含まれているレプチンやアディポネクチンという成分には食欲を抑制させる働きがあるので、食前に食べておくとダイエット効果が期待できるのです。

しかもチョコレートには食物繊維が豊富なので、便秘にお悩みの方にはとくにお勧めです。ただし、ご存知のとおりチョコレートは高カロリー食品なので食べすぎには要注意。

主成分であるカカオには基礎代謝を高める効果もあるので、午後のちょっと疲れを感じたころなどにカカオ含有率70%以上のものを食べるとよいかもしれません。

また、カカオポリフェノールは老化の原因となっている活性酸素を除去する効果もあります。

ほかにもカカオにはタンパク質、アミノ酸、脂質、糖分、カルシウム、ビタミンE、マグネシウム、炭水化物、亜鉛、テオブロミン、ミネラル、カカオポリフェノールなどがたっぷり。動脈硬化の予防やガンの予防、生活習慣病の予防にも期待ができるでしょう。

そのほか、意外なダイエット食品として「あんぱん」が挙げられます。
あんぱんの原料である小豆には、タンパク質や食物繊維、ミネラル、ビタミンBなどの成分がたっぷり含まれています。しかも糖分は血糖値を上昇させる作用があるため、すぐに満腹感を得ることができます。

1日の食事のなかで昼食か夕食をあんぱんとスープの低カロリーメニューにしてみてはいかがですか。もちろんあんぱんだけでは栄養が偏るので、あとの2食はバランスのとれた食事を摂りましょう。

Comments: 0

Leave a Reply

« | »